ユウユウな暮らし yuyukotori.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

梅雨ですか

九州、四国の梅雨入り宣言。
5月なのに、早めの到来。

じとじと、むしむしそして汗ばむ季節。
暑いのは一番苦手です。

でも、恵みの雨と暑さがあるから
美味しい西瓜、桃が食べられ、
美味しいお米が実るのよ…と
今年も自分に言い聞かせる。

あ、初西瓜はもういただきました。
まだ糖度は低いけど、
暑い日だったので美味しかったです。

マメは西瓜の種を味わいました。

[PR]
by yuyu-kotori | 2018-05-28 18:46

スズメとハトとカラスと

ほどよい曇り空。
イベント巡りで自転車に乗り、マメもご機嫌。

レトロビルの屋上ではそば粉の肉巻きガレットを。
カリカリとした焼き加減が美味しい♪
木陰のあるカフェでは、沖縄産のコーヒーで一服。
お店の方のはからいでコーヒーの種も分けてもらった♪
紅型の先生ともちょっと話せた。
いただいたカレー味のオカキ、美味しい♪
本当はジャム屋だけど、珍しい野菜や果物、食材を扱っているお店では、
ヨーグルトにブラッドオレンジと古都香のジャムをトッピング♪
そんなサービスがあるのを初めて知った。

川沿いへ行き、ヨーグルトを味わう。
マメにもおやつ。
寄ってくるスズメにはパンのおすそ分け。
一羽、二羽と増える増える。
巣立ったばかりのコもいた。
公平に食べられるように、それぞれのコの近くに投げる。
ハトも来るけど君たちは少しだけね。スズメ贔屓なのだ。

帰り道、カラスが弾力のある何かをついばんでいた。
よく見てみると可愛い脚があった。
ムクドリだろうか。
そうか、そうだな。みんな生きるために食べている。

お楽しみで食べるのは人間だけ。
それを残して捨てるのも人間だけ。
それぞれの食べるを考える時間。

[PR]
by yuyu-kotori | 2018-05-26 17:53

マメルリハ

幸せの青い鳥。
我が家の小さな家族。

一緒に暮らして2年弱の可愛い子がいます。
マメルリハのマメちゃん。
オンナノコです。
お天気の良い日は、ポタリングでともにお出かけ。
お散歩小鳥はちょっと珍しいのか、
声をかけてくれる人も多いです。

セキセイインコとの暮らしは長いのですが、
インコの仲間のマメルリハは、
性格や行動、好みなどやはりちょっと違う。
ツンデレと言うか、天使と小悪魔と言うか、
ビックリするぐらい甘えん坊なのですが、流血は何度も…

情報もまだまだ少なく、暗中模索。
原産地では、バナナ農園でよく見かけるそうです。
果肉や花を食べているのかな?
海外の本では豆腐も食べるとあるようで、
試しにあげると喜んでかぶりつきます。
小動物用の乾燥豆腐も水に浸しながら食べます。
乾燥ココナッツも同様に味わいます。
最近は小鳥用の食べ物がとても充実していてビックリ。

小さな体で食欲旺盛なので、太らないように朝夜は体重測定。
太り気味で卵を産み過ぎて困ったこともありました。
病院に行き、接触も最小限、いろいろ試しましたが
身体の小さい種は、卵を産みやすいと何処かで見て府に落ちました。
とにかく栄養過多にならないよう、体重には気をつけています。
せっかくの手乗りなのに、触れ合えないなんて
双方が辛いだけなので…

特技は、クルクル(指のサイン or 言葉)と止まり木で前転。
お腹が空いた時には、自主的に回ります。
美味しいね〜!と言えば好きのレベルに応じ首が揺れます。
ジャンプ!の声でカゴにピョンと戻ります。
鳥のトイレトレーニングは出来ないとされていますが、
指に乗せてウンチ!やチッチ!と言えば、
ゴミ箱の上で済ませてくれます。
たまに失敗もありますが😓

訓練と言うより、偶然にできたことを
遊びながら覚えていった感じですね。
うまくできたら、言葉と仕草で褒めまくる。
ちゃんと伝わっています。

[PR]
by yuyu-kotori | 2018-05-10 20:36 | 日常