ユウユウな暮らし yuyukotori.exblog.jp

日常のイロイロ


by yuyu-kotori
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ちょっと振り返り

c0194992_23192970.jpg

10月も今日で最後。
この一ケ月も早く過ぎました。
今月もちょっと一人で振り返り。

とても素敵な言葉で、勇気をくれる石井ゆかりさんの星占いに
綴られているような、いい兆しが見えてきました。
調整しないとなぁ… と思うことも、自然と流れができてスムーズに解決。

人との繋がりの中から生まれたことなので、
感謝の気持ちとともに大切にしたいという想いが強くなりました。

見えないこともたくさんありますが、
一歩一歩、学びつつ進んでいく感じになりそう。
風を受けてクルクルまわる風車のように、どんなコトも前を向いて。
どんな展開になるのか、明日からが楽しみです。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-31 23:14 | 日常

セルロース

昔ながらの加工品は、シンプルな材料で作られていますよね。
〜風、〜風味、っていう食品は、
身体にあまりよろしくないモノが入っていることが多いです。

たまに食べたくなるチーズも、
裏の表示にある「セルロース」が嫌だなぁと思い、買わないことも。
チーズは基本、生乳と塩が原材料。
今までセルロースは何の役割をするのか? 知らなかったのですが、
結着防止剤として使われているのですね。

チーズがくっつくより、安全な方がいい!
そんな添加物のサービス? は要らないのに。
身体に害を与えない基準にのっとり使っているとは思いますが、
何もないなんて誰も分からない。
今、長生きされている方は、そんな怪しい食を食べて育ってないので
結果がどうなるのか、私達の未来が証明してくれるのですよね。
う〜ん。 恐い人体実験ですね…

シンプルな材料で作られた、よつ葉のチーズを買ってみたので、
湯だねパンと一緒に朝ご飯にして味わいます。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-30 22:08 | 日常

長々と

久しぶりに携帯で長話。
長くなりそうなので、早めに切ろうと意識していたのですが
ついアレコレと…
私の話をウンウンと聞いてくれるなんて。
ありがとう。

周りから見れば、小さなことに見えるかもしれませんが、
どうしたらいいのさぁと、迷うことも。
でも、その時々に話を聞いてくれる人がいるのは幸せですね。

固くなったココロの結び目が一つ解けると、
ほかのこともスルスル、楽になるような気がします。
愛情のある辛口コメントは◎。
耳に痛くとも大切にしたいです。
褒められて伸びるタイプだと、勝手に思ったりするので
時には優しい言葉をいただけると嬉しいです♪

木の上には登らないように自重しますので。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-29 19:44 | 日常

勉強中

忘れていた何かを取り戻すように、急に寒くなりましたね。
キュッと気温が下がり、今年の紅葉も楽しみです。

このところ、いろんなコトが急速に展開しつつあります。
次のステップのために、ちょっと勉強中。
立ちっぱなしだったり、手も荒れるのですが、
見るだけでは分からない、貴重な経験をさせてもらってます。

楽しいので苦にはならないのですが、
没頭してると、他の締めきりが…
気持ちがあっても体力的に馴れないこともあり、
12時を超えることなく眠れます。 が、早く目覚めてしまいます。

シャワーを浴び、さ、できてないことをやろうとコンピュータに向っていても
あまりに早朝だと二度寝してしまいますが…
身体を修復するゴールデンタイムにはきちんと休めているので、
夜更かしより健康的ですね。 うん、そういうことにしておこう。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-28 04:17 | 日常

素直に

おはよう。 こんにちは。
ごめんね。 ありがとう。

ちょっとした言葉で、ココロが柔らかになる。
以外と口にしない人も多いですね。

当たり前のような態度で、無表情、無言。

顔は可愛いいのかもしれないが、そうは見えない。
きっと、そんな自身の姿に気づいてないのだろう。
そうはならないように。
美人じゃないけど、幾つになっても素直でありたいなぁ。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-26 21:28 | 日常

c0194992_3565427.jpg

魂を「はき清める」、ことや邪を「払う」など
箒にはいろんな意味が込められているようです。
イベントに出展するということで、
そんな箒のことでいろいろ考えていた日々も終わりました。

今回は、自然素材で箒を作ろうということで
河川敷で蚊に刺されながら秋の野草を採取してみたものの
掃くという役割には遠かった…
結局、稲ワラで作りました。
これも今では、なかなか手に入らない貴重なモノとなったのだと
実感させられました。

とんぶりとして実をいただく、ホウキギも草箒の材料。
他にもホウキモロコシ、アシ、イグサ、タケ、シュロなど
昔からいろんな素材で作られてきました。
イベントという目標がなければ、作ってみたいなぁ〜 だけで
終わっていたと思うのでいい機会でした。

今までチョコチョコと作ってきた、小物。
かなり気まぐれではありますが、小物作家気分で
ちょっと進化させてデビューさせてみたいものです。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-25 13:14 | パーマカルチャー

コワゴワ

稲ワラを求めて、自転車でホームセンターへ。
よく行くお店より大きくて、色んなアイテムが置いてあるので
ワクワクしながら通路を足早に歩き、無事、稲ワラを購入!

ちょっと古い… のとお高いのは我慢。
稲ワラ。 近隣のJAに電話してみたのですが、無いのね。
淡河には綺麗な稲ワラがあったのに… タイムオーバーで仕方ない。

帰り道、すごい橋を渡ってみました。
単線横に併設している、渡り木を敷いた橋。 今どき、それだけで珍しい。
地元の方は、けっこうなスピードで走っていくのですが、
明かりも少なく、幅も狭い。
下は微妙にデコボコした木が並んでいるので、自転車が転けたら河に落ちる…
と思うと走るスピードもゆっくりに。

久しぶりに感じた、吊り橋を渡るようなお尻のゾワゾワ。
夜だったから、余計そう感じたのでしょうが、
中州の茂み、暗い水面からカッパが出てきそうだなぁと想像するから、恐さも倍増。
都会の夜は明るいけれど、暗闇の恐さを思い出しました。

今度は昼に走ってみよう。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-22 09:12 | 日常

人とつながる

c0194992_2333949.jpg

人との関係で悩み、助けられ、前向きになれる。

コミュニティづくり講座も残すところ2回。
今回は「トランジッションタウンと地域インタープリテーション」がテーマでした。
どちらも“地域”と“楽しい”がキーワードだと思った。
私が求めているものだから、そう感じたのかなぁ。

講座終了後のインフォーマルミーティング。
いろんな差を超え、ざっくばらんに話せるのが楽しいですね。
毎回、顔を合わせて語るというのは、大切なこと。
縁があって集まったこの仲間で、何か一つ
カタチにしたいと思いながら、時間を過ごしました。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-21 02:32 | パーマカルチャー

パワー

c0194992_1332649.jpg

低空飛行中の私のやる気。
やることリストには、まだまだ残っていることがあるのですが…
う〜ん、どうしよう。

とりあえず、またこの週末を乗り切らなければ!
好きなモノを食べて、エネルギーをチャージしたら
もう少し頑張れるかな?

の〜んびりする時間が
だんだん長く必要になってきたような。
夜中の空想タイムには、ドラエモンがよく登場して
素敵なアイテムを貸して欲しい〜 と現実逃避。
カラダは一つしか無いので、うまく自分のリズムに乗らないとね。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-20 01:30 | 日常

しっくり

c0194992_814771.jpg

良い、悪いというのでは無くて“しっくりこない”ことってありますね。
ずっと、小さな石がはさまっているような、違和感というか
すっきりしないというか…

どうしてそうなっているのか?
理由が分からないことから生まれる疑問もあるのかな。
コトによっては解決できるんだろうと思うのですが、
また、新たな摩擦も予想できる。
目をつぶって、沈黙の人でいるのがいいのかな。

無意識に放たれる人の気持ちに敏感になる。
考え過ぎなのかもしれませんが、
何度も感じるということは、間違いでなないとも思えます。

ジグソーパズルなら、その絵に必要ないピースなのかも。
私 = 必要無いピース
と考えると、ちょっと寂しいので
またしっくりこないまま棚でねかせてみる。

いい具合に熟成する日はくるかな。
[PR]
by yuyu-kotori | 2010-10-19 08:13 | 日常