ユウユウな暮らし yuyukotori.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

藍染め 2

c0194992_17262639.jpg

美味しいお酒造りには欠かせない宮水。
藍染めにもいい水が必要です。
ここ郡山の水は鉄分が多く、藍染めに向いているそうです。

染め方を教えてもらい、いよいよ挑戦です。
布を水に浸し、手にもつ方を折りたたみゆっくり藍瓶の中へ。
ムラにならによう手でほぐすようヒラヒラさせながら上にあげていく。
水で洗うと、鮮やかな色に!そして、また藍瓶へ。
その工程を何度も繰り替えし、染めていきます。

一回の染めは1分以内に!と言ってた意味もよく分かりました。
軽い布とはいえ水分を含み、重くなるのです。
薄い瓶から濃い瓶へと10数回染め、お酢が入った液で定着。
広げてみると、美しい藍と白のグラデーションにため息。
今回は、まだ染めていないところに草木染めで色を重ねました。
作ったばかりの茜とウコンはよく染まり、
力強く、鮮やかな、アジアの大陸を思わす一枚となりました。

染め終わった後、棒でクルクルッと回すと
生き返ったように泡が表面を覆い、木のフタをしてしまいます。
藍は生き物という言葉が、少し分かったような気がしました。
奥深い藍の世界。
また、郡山に訪れることになりそうです。
by yuyu-kotori | 2009-10-04 17:20 | 染色