ユウユウな暮らし yuyukotori.exblog.jp

日常のイロイロ


by yuyu-kotori
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

代替食

珍しいなぁ〜と買っておいた味噌を使いはじめました。
大豆アレルギーの代替食として開発された「きびのみそ」です。
普通にお味噌汁として美味しくいただきました。
他にはヒエやウルチアワ、キヌア、米の味噌も。
雑穀でもお味噌ができるのですね。

味噌、醤油、豆腐、油揚げ、納豆、おから、きな粉など
日本食の大きな部分を占めている大豆。
自身が食に関して困ること無く過してきたので、改めて目を向けてみると、
食生活を制限され、大変な思いをされていることでしょう。

先日、ニュースで学校給食のアレルギー対応についての特集がありました。
最近では、アレルギー専用調理室で作ってくれる地域もあるそうで、
それだけアレルギーが増えているということ…ですね。
問題点や課題も多いとは思いますが、
一人違うというのは、子供にとっても辛いこと。
みんなと一緒に、楽しく、安全に食べれる給食の時間になればいいのになぁ。
[PR]
Commented by momoe_macro at 2009-02-06 11:31
ホントですね。
私のところにもお子さんの給食のことでご相談がありますが、本当に辛いなと思います。みんなと同じものが食べたいし、食べれば痒くなるし…。
子供を生む前から女性は身体に気をつけたいと思いますね。生まれてからお子さんが苦しむところをお母さんは見てられないですもんね。もっと食事のこと身体のことをみんなに知ってもらいたいです。
Commented by ユウユウ at 2009-02-06 15:39 x
momoeさま
家庭内でも、調理器具を使い分けてお弁当作りされている
お母さんをテレビで見たことがあります。
微量なアレルギー食材で体が反応してしまうのは辛いですね。
学校の勉強も大切ですが、小さい頃から自然・文化・食などを
形式的でない定番の授業として学び、体験して
本当に理解してもらえる時間がもっと増えるといいですね。
Commented by momoe_macro at 2009-02-06 23:59
ゆうさま
こどもって時に残酷で違ったことをしていると結構いじめられたりするそうで、お母さんも気が気でないようです。人との違いを受け入れることのできる人が増えて欲しいです。
Commented by ユウユウ at 2009-02-07 00:39 x
momoeさま
ダメよ!って言うだけでなく
身近かな人が子供のよいお手本になれるといいですね。
小さな瞳はよ〜く見てますものね。
心広く、人を認め、魂を持った大人でありたいなぁと思います。
by yuyu-kotori | 2009-02-04 23:57 | 日常 | Comments(4)